【サッカーのパフォーマンス向上(20代・男性) vol.170】|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

【サッカーのパフォーマンス向上(20代・男性) vol.170】

2017.9.28

【岡田 優希さん(20代・男性)の声】-vol.170-
来院時の主な症状:サッカーのパフォーマンス向上
施術担当者:多治見(松プラン)

 

≪①初めて来院した時の症状・悩んでいたこと≫
→「ケガが多く、治ったとしてもバランスが

崩れているため、ケガの再発や100%の

コンディションでプレーができなかった。

 

今の自分の肉体・精神・思考では、この先、

プロサッカー選手として限界があると感じ、

その限界を超えたかった。その2点の理由があります。」

 

≪②症状の変化・感想≫
→「1回ごとに驚くほどの変化を感じています。

1年半悩んでいた左足首のケガが治る

と同時に、これまで以上に動くように

なりました。
また、自分がどういうプレーをしたい

のか、どういう人間になりたいのかを

多治見先生の助けを借りながら考えて

施術を受けることで、
プレーの変化に加え、精神の安定、視野

の広がりなど、人間性の精神面での変化

も実感しています。
時間が空いて久しぶりの施術ですが、

何から何まで見抜かれていて、手技道

にはかなわないです。
少しでも多くのことを吸収し、肉体と

精神と整え、自分自身また周りの人々

にもいい影響を与えられるよう成長

していきたいです。」

 

 

[担当の多治見から、岡田さんへのメッセージ]
→「もともと能力には、目を見張るものが

ありプロとして大舞台で活躍してくれる

ことを期待しています。

 

ケガが多かったのも、刹那的な対応が

多く、やっと根源的にプレースタイル

に食い込むまで治療を受ける覚悟を決め

たのは、大きな進歩です。

 

とても感性に鋭く、貪欲に前向きで素直

で気持ちの良い好青年な岡田君ですが、

肉体、筋力、柔軟性、軸位、視野、持久力

五感、直感、思考の深さ広さ、パターン

全てがサッカーに通じますので、身体を

磨き、心を鍛え、夢を掴んでください。」

≪直筆アンケート≫