全身の筋肉の硬化

【全身の筋肉の硬化(50代・男性) vol.161】

2016.6.15

【Ksatoshi(50代・男性)の声】-vol.161
来院時の主な症状:全身の筋肉の硬化
施術担当者:内田(梅プラン)

 

≪初めて来院した時の症状・悩んでいたこと≫
→「椎間板ヘルニアの手術前での
造影剤検査が自分に合わなくて
全身の筋肉が硬化してしまい、

その後は仕事や運動をした後
重だるくなってしまう症状がでる。

病院や治療院に通って治療を続けたが
なかなか治るというおところまで行かず
年々筋肉が硬くなっていた感じがした。」

 

≪症状の変化・感想≫
→「初診時に院長先生より横隔膜が固定
されているため酸素が吸えていないと診断
され、脇腹を手技棒で解してもらったら、

その日のうちに深呼吸ができるようになり
呼吸するのも楽になる。

その後も週1回のペースで治療を続けて
いますが、筋肉も徐々に柔らかくなり
生活するのもすごく楽しくなった。」

 

[担当の内田から、Ksatoshiさんへのメッセージ]
→「一回一回、回を追うごとに改善されて
いっているのが、姿勢や声の大きさ、張り
笑顔から分かります。

大変お辛い時期を過ごされていたのだと
感じると同時に、これからは、張りのある
更に楽しい生活のお手伝いをさせていただ
きたいと思います。

我々スタッフ一同も小林さんの劇的な
体調の改善をいつも楽しみにしています。」

≪直筆アンケート≫
小林敏