リフトupに最適!?PATマジカルクリームの効能について

【手技道コラムNo.136】~リフトupに最適!?PATマジカルクリームの効能について~

2016.11.26

こんにちは、手技道の門田です。

東京でも初雪が降りましたね、11月に初雪が降るのは、
54年ぶりの事だそうで、風邪などひかれないようお気をつけ下さい。

 

11月も終わりが近づいてきました。
いつも年末になると、今年もあっという間だったなと思うのですが、
まだ・・1ヶ月はあるんですよね。

 

1ヶ月ある時間をどう使うか、
やりたい事を全部やるのは出来ないかもしれないけれど、
選択してしっかりとやりきりたいと思います。

 

さて、今回は「リフトupに最適!?PATマジカルクリームの効能について」
という事で、書かせていただきたいと思います。

 

ご来院されている方はもうご覧になられたかもしれませんが、
受付に商品の紹介を置かせて頂いております。

 

今月は私が案を出させて頂いて、田屋先生が形にして頂きましたが、
「PATマジカルクリーム」を紹介させて頂いております。

 

この「PATクリーム」ですが、
意外とご存知ない方が多いのではないでしょうか?

 

これは手技道の顔の施術の時には、
必ずといっていいほど使わせて頂いているクリームなのですが、
施術の痛さでなかなかそこまで気がつかないという方も多いと思います。

 

成分としては、本当に色々な成分が入っているのですが、
「バンブジェル」は竹から作られるのに対し、
「PATクリーム」は天然の鉱物から作られた物なのです。

 

「ホルミシス効果」という事を聞いた事はありますでしょうか?
「ホルミシス効果」とは、ある物質が高濃度及び大量に用いられた場合は、
有害になるが、低濃度または微量に用いられた場合は
逆に有益な現象をもたらす事を言います。

 

今回はこの「PATクリーム」は「放射性ホルミシス効果」という物を利用して、
微量な放射性物質を出す鉱物から成分を抽出して、クリームにする事で、
活性酸素を抑制し、リンパの流れを良くするものなのです。

 

放射線と聞くと、身構えてしまう事が多いと思いますが、
例えば温泉などはこの微量な放射性物質を出しているものが多くあるのです。

 

癌の治療などに温泉などで湯治を行うという事を
聞いた事はある方が多いと思いますが、これも「放射性ホルミシス効果」を
利用しているといった事が分かってきております。

 

この放射線の話、ホルミシス効果については長くなりますので、
触れるだけにさせて頂きますが、単純にいうと温泉に浸かった時のように、
リンパの流れや循環が良くなるんだなーと思って頂ければよいです。

 

手技道ではさらにこのクリームを塗りながら、筋膜を動かし、
リンパの流れをよくする事でさらに短時間で効果が出ているのです。

 

顔のリフトupだけでなく、運動する方や筋肉がすごく硬い方などには、
この「PATクリーム」を塗る事で筋肉のケアになったり、
硬さがとれやすくなったりします。

 

私自身も実際に施術で使っていて、やはり筋肉の緩み方は違うなーと
思っていましたが、先日筋肉痛が酷かった時にその部分に
塗りこむとその筋肉痛が半分以下の痛みになりました。

中々優れものだなーと改めて思いましたので、
紹介させていただきました。

ご興味のある方はぜひスタッフにお聞きくださいませ。
詳しくお伝えさせて頂きます。

 

今回はここまで。
お読み頂きありがとうございます。
ではまた。