【No.212】|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

便秘の主な3つの原因を探す手技道、渋谷で40年続いている整体院【No.212】

2018.6.9

こんにちは、手技道の門田です。

 

だんだん湿度が上がってきて、蒸し暑い日が続きますね。
湿度はとくに体に影響を与えやすいので、用心が必要です。
お大事にしてください。

 

さて、前回のコラムの続きとなります。
まだ、前回のコラムを読んでいない方は→こちら

 

前回は食物の消化とそれぞれの臓器が何をしているのか
という事を書かせていただきました。

 

今回はそれを踏まえた上で、原因と予防について書かせて頂きたいと思います。

 

便秘の原因としては、大きく3つに分かれると思います。

 

①外的要因によるもの

②内的要因によるもの

③原遺障害によるもの

 

この3つが大きく考えられると思います。

 

まず①の「外的要因によるもの」ですが、これは食生活やストレスなど、
外部からの刺激によって、便秘が引き起こされているものです。

油ものや乳製品、冷たい物の摂りすぎによって、胃腸が動かなくなり、
便秘になっているケースや、多大なストレスを長期間受け続ける事によって、
身体自身の抵抗力が弱くなり、ダメージが胃腸に来て、
便秘になってしまっているケース等もこちらに当てはまります。

これは原因となっている食生活だとかストレスの改善方法を見つけない限り、
また繰り返してしまうので、外部の原因を取り除く事が先決になってきます。

 

②の「内的要因によるもの」ですが、
これは例えば女性で生理の時に決まって便秘になるとか、
もともと体質的に腸が弱く、
何を食べても便秘になってしまうケースなどが考えられると思います。

生理の時に決まって便秘になる場合は、
ホルモンバランスが崩れている可能性が考えられますし、
脂肪が分解できていない可能性も考えられます。

また、腸が元々体質的に弱い場合は、
腸を強くする体質改善が必要になってきます。

この為、治療の際に外部の原因を取り除くというよりも、
腸や腎臓など体の内部臓器の活性化が必要になってきますので、
内的要因によるものと分類させて頂きました。

 

 

③の「原遺障害によるもの」ですが、これはなかなか判断が難しいです。
例えば、幼少期の尾てい骨や腰の強打をした人で、
何年も便秘が治らなかったけれども、腰と尾てい骨の治療をしたら、
便秘の改善があったという例がありました。

これは尾てい骨、腰を打撲した事によって、
その部分を走行している下腹部に行く神経系を傷つけて、
便秘になっていたのだと思われます。

また、肘の部分を幼少期に骨折しており、
それが原因で便秘になっていた人もいらっしゃいました。

これは肘の部分を、東洋医学で言うところの
大腸系の経絡というものが通っており、
その部分を傷つけた為に大腸の部分に便秘という形で、
反応が出ていたものと思われます。

 

何が難しいかというと、この原遺障害というのは、
結構皆さん忘れてしまっている事が多いという事です。

なので、①とか②の部分で原因となる事がないかな~とお聞きしながら、
手技道の呼吸と足踏みの診断を合わせて原因を探っていくという形になります。

 

また、これは③に限らずですが、複合している事も多いです。

例えば、①の食生活が良くなくて便秘になっていたかな~と思っていたら、
実は腰の部分を打撲して、腰痛を悪くした経験があり、
実際には①と③の複合だったという事もよくあります。

 

このコラムでも何度もお伝えしていますが、
原因を特定する事が難しいけれども、
その原因をしっかり追求しないといけないという事ですね。

 

さて、ここまでが原因の話となりますが、
最後に便秘の予防、改善方法についてお伝えしたいと思います。

 

前回のコラムにも書きましたが、
おしなべて便秘になっている方は腸が冷えている事が特に多いです。

その為、お腹を冷やさない事、冷たいものを取りすぎない事といった事は
特に有効だと思います。

 

その他にも、手技道では便秘の方に、
特におすすめといったものがありますので、
そちらを紹介したいと思います。

 

まず、「コタラヒム」です。

これは、スリランカの薬木なのですが、
特に甘い物を食べた時に血糖値を急激に上げすぎない
という事で膵臓に良いという事で、手技道に導入した商品です。

実際に導入したところ、便秘にも良いという事もわかり、
便秘の方にも広く愛用して頂いています。

一包ずつ小袋に入っていますので、持ち運びしやすい点もGOODです。

コタラヒムに関してはこちらにも書いてあります→こちら

 

次に「ビューティオリゴ100」です。

これは善玉菌の餌になると言われるオリゴ糖そのものです。
100%純粋なオリゴ糖というのは珍しいそうなのですが、
これは正真正銘オリゴ糖100%なんです。

腸の体質改善にも良いとの事で、
もともと腸の機能が弱い方にも飲んで頂いています。

オリゴ糖を飲むうちに、お腹が暖かくなったという方もいました。
冷えの改善にも良いと思います。

甘いので飲みやすいのも、ポイントが高いです。

 

最後にもう一つ、これは、手技道で取り扱っているわけではないのですが、
漢方の中の「ゲンノショウコ」、「センナ」というのも
便秘には良いと言われています。

ただ、この2つは特に刺激が強いと言われており、
どちらかというと下剤に近いです。

結構、市販のサプリに入っている場合もありますが、
やはり漢方屋さんで、直にもらったものは効果が強いです。

状態によって、あまりにもひどい場合には、
使用を検討する事もあります。

 

いかがだったでしょうか?

いろいろと書きましたが、一番大事な事は便秘の原因を
自分はどこまで追求できているか、
その為の対策をどうするかという2点だけだと思います。

 

わからなければ、どんどん聞いていただければ、
今現状分かる範囲でお答えできると思います。
ぜひあきらめずにがんばりましょう!!

 

それでは今回はここまで。

お読みいただき、ありがとうございました。

 

ではまた。