顔の筋トレで美顔を作ろう!

【手技道コラムNo.185】~顔の筋トレで美顔を作ろう!~

2017.11.4

こんにちは、手技道の門田です。

 

週末に2週続けて台風が来たと思ったら、さらに冷え込んできましたね。

先日の月曜日、外を歩いていたら、
あるお店の外の花壇や置物等が強風で倒れて、
酷いありさまになっていました。

皆様も強風の時はお気を付け下さいませ。

 

さて、知っている方も多いと思いますが、
今年は毎月第二日曜日に院長セミナーを行っています。

9月に「運動」というテーマでセミナーを行ったのですが、
午後にスタッフの内田先生が講師となって、
「顔ヨガ」という運動法を行いました。

 

その中で、いくつかの運動法を教えて頂いたのですが、
参加者の方から、「どんなのだったか、忘れてしまった」とか
「やっているんだけど、細かい部分どうだったっけ?」というような声も
頂きましたので、今回は復習の意味も込めて、
2種類ほど紹介させて頂きたいと思います。

 

ぜひ、これをみながら、毎日顔を洗う時にでも、
ちょっとやってみるといったように
日常生活に取り入れてみて下さい。

 

まず、そもそも顔の老化ってなぜ起きるのでしょうか?

加齢、食事の不摂生、重力の影響……etc

色々原因が考えられると思います。

 

では、老化が目に見えて現れ「年をとったな」、
「老けたな」と思われるのはいつからなのでしょうか?

圧倒的に多いのが、実は「シワ、たるみ、ほうれい線などが出てきてから」という声なのです。

 

2011年に30歳から59歳の女性500人に対して行われたアンケートで、
76%の人が「顔のシワが気になる事がある」と答え、
さらに60%の人が「ほうれい線がもっとも気になる」という答えだった
というデータからも、やはりシワ、たるみ、ほうれい線が
老化として見られていると言えるのではないかと思います。

では、そういったシワ、たるみ、ほうれい線の改善には
どうしたら良いのでしょうか?

 

院長は著書「指1本でほうれい線・シワ・たるみが消える!」の中で、
明確に答えをかいています。

「老け顔にみられたくない、シワをなんとかしたいと思うのなら、
一番てっとり早い改善策は、顔の筋肉をしっかり動かす事という
事が大切になります。言い換えれば、体を鍛えるように、
顔も鍛える必要があるという事です。」

 

顔を動かす事の重要性について、書いてあるんですね。

 

もうひとつ若々しさという事からも院長は書いています。

人はシワやほうれい線だけで、年齢を判断するわけではありません。
前述した通り、
いつも元気な人は若々しく感じられるでしょうし、
いつも無表情で暗い印象の人は、実年齢よりも老けて見られてしまいます。

(中略)

笑顔を作る表情筋は7種類あると言われています。
これが普段から出来ている人というのは、自然な笑顔、泣き顔として表情に現れます。

しかし、最近若い人で多いのは、表情に現れない顔というものです。
ほとんど笑わないか、笑っても不自然でぎこちない表情になってしまいます。

表情を構成しているのは、基本的に筋肉です。
筋肉というのは生まれてから現在までの日常生活の中で発達し、
動きがある程度固定化されているものです。

だから小さい時から笑ったり、泣いたり、怒ったり、
感情をしっかり表現出来ている人は、自然な喜怒哀楽、
若々しい表情が出来ています。

しかし、子供の頃から笑わなかったり、
怒らないようにしていた人は、
大人になってからも表情が不自然でぎこちないものになっています。

という事で表情筋も非常に重要だという事ですね。

 

以上の事から本題である表情筋の運動、顔ヨガに移りたいと思います。

今回は2種類お伝えします。

 

まず「おだんごロック」です。これはほほのたるみの解消に効果的です。

①目を大きく見開き、口角を上げ、上の歯を8本見せながら、にっこり笑います。

②下顎を前に突き出し、下唇で下の歯を覆います。ほほの筋肉をぐっと引き上げ、10秒キープ

③親指と人差し指で輪っかを作り、顎のあたりからほほの肉をすくい上げておだんごを作り、ほほの一番高い位置を10秒キープします。

以上です。セミナーに参加された方は思い出してきましたか?

 

次です。二重あごの解消に良い「三角の舌」です。

 

①頭をゆっくり後ろに倒して、斜め上を向きます。

顎でのどを引っ張るようにして、よく伸ばします。

②天井に向かって、舌をのどから突き出します。

のどの奥から伸びるのを意識しながら、10秒キープ。

 

正面から見ると舌が三角になっているのがポイントです。

 

以上になります。

 

簡単に出来るので、毎日のちょっとした時間にやってみて下さい。

また、顔ヨガもそうですが、手技道の小顔本にも色々なやり方が載っています。

 

機会があれば、こちらもご紹介していきたいと思いますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

 

個人的には、今回院長の言葉を引用した
「指1本でほうれい線・シワ・たるみが消える!」が一番おもしろいな~と
読んでいて思いました。

 

今回はここまで。

お読み頂きありがとうございました。

 

ではまた。