渋谷・神泉で40年続く 手技道(整体院)のスタッフblog  人気メルマガvol.8「」|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

渋谷・神泉で40年続く 手技道(整体院)のスタッフblog  人気メルマガvol.8「科学技術とどう向き合っていくか」

2018.12.1

こんにちは!
手技道の門田です。

 

今回は手技道メルマガ紹介、第8弾です。
今回のメルマガは渡辺先生が2013年の12月に書いた物です。

 

これは人気が高く、患者さんからも再度配信ありますかと
問い合わせがあった事もあります。

 

最近特に発達する科学技術との付き合い方を
渡辺先生の視点から書いてあります。

 

ぜひ読んでみて下さい。

それではスタート。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさんこんにちは!
手技道の渡辺です。

 

とうとう12月になりました。
年末は特にプライベートでも仕事でも特に忙しい方が
多いのではないでしょうか?

 

忘年会も多い時期ですので、
内臓も含め、ケアをしっかりして上げて下さい。

 

さて、今回のお題は↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「科学技術とどう向き合っていくか」◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今の社会は科学技術の発展によって、
非常に便利な世の中になりました。

 

しかし、人にとって肝心な健やかに生きると
言うことに関しては、二の次になっているように思います。

 

これは私たち日本人が様々な利害関係、利便性のみを重視し、
意図的に作ってきたものであり、昨今の社会情勢をみても、
これからもその傾向はさらに加速していくものと思われます。

 

人体にとって非常に強力な電磁波を発信する

近年完成した大きなタワー、

開発が進むリニアモーターカー、

どんどん増加している携帯電話の基地局などなど、
例を上げればきりがありません。

 

こういった利便性、利害重視の社会がもたらす

ものから私たちが受けるストレスの原因は以下の3つに大きく分けられます。

 

①原子力発電所の事故によってもたらされた

放射線による低線量被爆・電磁波による

健康障害を代表とする物理的なストレッサー、

 

②食品添加物・環境汚染物・有機溶剤・

その他薬品などの化学物質による

化学的なストレッサー、

 

③人間関係や仕事上のストレスなどの

生物的なストレッサーです。

 

これらは、いずれも全て体内で体にとって、
有害な活性酸素を発生させます。

 

活性酸素を発生する以外にも、
例えば放射線であればDNAの損傷、

二次生成物質(放射線から生成される放射性セシウムは
崩壊すると人体にとって有害なバリウムになる)
による特定臓器への影響、

 

電磁波であれば血液脳関門の拡張による
毒物の脳への流入、

 

化学物質であれば接着剤などによる化学物質過敏症、
有機溶剤による中毒症、特定臓器の発癌性、
食品添加物による特定臓器への障害などの
可能性が指摘されています。

 

これらの特徴ある健康障害を証明することは
現段階では不十分で、疫学調査により、健康障害者が増加する危険性が
高いということしか証明ができません。

 

しかし、予防原則という考えがあります。

 

例えば製造においては品質管理において
この予防原則に近い考え方によって不良品が出ないように、
疑わしきものは罰すると言うスタンスで厳しく管理します。

 

しかしながら一番重要な人体への影響においては
こう言った考えが全くもって適用されません。

 

なんだか不思議に思います。

 

このようなことから科学的に証明されるまで
待っていては、今までの疫学調査の結果をみても
手遅れになる可能性が高く、被害が増大する前に手をうっていくべきもの
なのではないでしょうか。

 

このような社会で自分自身や家族を守るには、
少しでも安全な生活を選ぶことだと思います。

 

前述した3つのストレスの原因になるものを
できるだけ避けることだと思います。

 

また、環境を改善していくことは困難を伴うかと思いますが、
このような社会のありかた、これからどう向き合っていくべきなのかを
みんなで考えていくことが必要な時期になってきていると思います。

 

最後に、前述した活性酸素については、
この活性酸素が化学物質過敏症の原因の一つ
でもあり、電磁波過敏症にも関わっています。

 

活性酸素が一酸化窒素と結びつき、
過酸化亜硝酸を生み出し、
脳へ悪さをすると言われています。

 

この酸化作用に有効なものは、
ビタミンCに代表されるビタミン類
(特にいも類に多いです。)、

 

日本食で言えば梅干し、味噌、
掛け流しの温泉(酸化が少ない掛け流しがポイント!)
に入るなどなど。

 

また、この辺のことは機会がある時に
詳しく書きたいと思いますが、

梅干しや味噌を選ぶ際には
日本の伝統製法で造られたものを選ぶ様に
すると良いと思います。

 

栄養素の質も異なりますし、
化学的ストレッサーになる添加物の
摂取は極力控えるのが賢明だと思います。

 

以上、渋谷で40年続く 手技道(整体院)のスタッフblogでした。

また、次回お会いしましょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「カレンダーお配りしています!」◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

手技道では、12月にご来院頂いた方皆様に、

来年のカレンダーをお配りしております。

 

ぜひ、ご活用いただければと思います。

 

一人でも多くの方にお渡ししたいので、

お一人様一つまでとさせて頂いております。

 

どうぞご了承下さいませ。