【ヘルニアの後遺障(20代・男性) vol.134】|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

【ヘルニアの後遺障(20代・男性) vol.134】

2015.8.4

【栗原 洋平さん(20代・男性)の声】-vol.134-

来院時の主な症状:ヘルニアの後遺症
施術コース:松プラン
担当施術者:門田

≪初めて来院した時の症状・悩んでいたこと≫
→「ヘルニア(腰)の手術後、左足の感覚が
ニブく、動かしづらくなった。

腰痛になりやすく、長時間立っているのが
辛かった。

体力がなく、少しの動き、運動でバテて
しまったり、疲れがなかなか取れなかった。

仕事も休むこことがしばしあった。」

 

≪症状の変化・感想≫

→「左足のマヒは、以前よりかなり軽減し
それほど気にならなくなった。

腰痛は、強い疲労やストレスを感じた時以外
あまり感じなくなった。

体力的には、以前より運動による息切れが
減り、仕事翌日の疲労感もあまりなくなり
仕事を休むことはめったになくなった。」

 

[担当の門田から、栗原さんへのメッセージ]
→「最初にこられた時は、まだまだ年齢も
若いのに非常に疲れきった上体でした。

少しずつ体の状態も良くなり、今では
仕事量が格段に増えましたが、それでも
体調を崩さずに仕事をされています。

溜め込み過ぎないように、こまめにケア
していきましょう。」