渋谷・神泉で40年続く 手技道(整体院)のスタッフblog  人気メルマガvol.9「速報!風邪対策![実用集]」|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

渋谷・神泉で40年続く 手技道(整体院)のスタッフblog  人気メルマガvol.9「速報!風邪対策![実用集]」

2019.1.18

あけましておめでとうございます!
今年も手技道コラムを宜しくお願い致します。

 

手技道の門田です。

 

今回は手技道メルマガ紹介、第9弾です。
今回のメルマガは多治見先生が2013年の12月に書いた物です。

 

最近、インフルエンザも含め、風邪が特に流行っております。
その風邪対策を多治見先生が書いてくれています。

 

ぜひ読んでみて下さい。
それではスタート。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、手技道の多治見です。

 

流石に師走に入ると本格的に寒くなってきますね。

 

腹巻き、ボトムスなどイソイソと
タンスから取り出しております。

 

さて、この寒さで以前に増して周りにも

咳き込んでいる人が増えてきてないでしょうか。

そんな、今回のお題は↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「速報!風邪対策![実用集]」◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回はこの時期恒例の「風邪」についてです。

 

特に今年は9-11月にかけては呼吸器系の喉風邪、
10-12月にかけては胃腸などのお腹の風邪が
流行りだしております。

内科医の先生からもご同意を頂いております。

 

先日通勤電車の中でもマスクに
鼻声のカップルがこんな会話をしていました。

 

「総合風邪薬を飲んだんだから大丈夫でしょ」

「かぜ薬さえ飲んだんだから大丈夫。」

 

聞いていて、うーん、それより休んで、
寝たほうが早いのにと思いました。

 

しかし、やはり社会人としては
早々簡単には会社を休むなんて難しい所。

 

一般的に言う『風邪』とは免疫が低下した体内に、
ウィルスが入った状態なのは既知だと思います。

 

上記のカップルのように「総合風邪薬(総合感冒薬)」は
頭痛・発熱・のどの痛み・筋肉の痛み・咳・くしゃみ・
鼻水・鼻づまり等に対して、生体機能を一時的に
低下させることで症状を抑えることになります。

 

逆に一般的に菌を殺すと考えられているものは、

「抗生物質」の方でウィルス性の疾患等には効果的ですが、

多量に摂取すると体内の良い菌も殺してしまったり、

肝臓や腎臓に負担をかけるので、注意が必要です。

 

ただし、決して薬は害悪のみではありませんので、
緊急時は迷わず服用して下さい。

 

風邪を引かないためには、

一番はウガイ、手洗いを行って下さい。

これだけでも違います。

 

勿論、体を冷やさないこと、
疲れを溜め込み過ぎないことなどが大切。
それらが出来ないとどんどん免疫が下がります。

 

基本としては体を暖めることです。
前述した腹巻きは腸(腹)と腎(腰)を温めます。

それぞれ腸は腸内細菌の活性により、自己免疫を向上させます。

また、口呼吸はダイレクトに菌が侵入するので、
鼻呼吸をすることも風邪予防に繋がります。

 

 

◎引いてしまったら・・・

 

万一、引いてしまったらやはり免疫を上げること、
菌を殺すことが重要です。

 

その為には発熱は菌を殺すための
生体防御機能なので、本当は解熱剤等で
冷やさないほうが、身体のためです。

 

ただし39度を超えたら要注意。

 

もし熱が40度を超えると
身体が痙攣を起こし始め、
42度を超えると低温ヤケドのように
タンパク質の熱変性の危険があります。

 

特に脳を熱から守るためにも氷嚢等で
頭を冷やすことも大事ですし、

腋窩、陰部、鼠径などを
冷やしても体温の沈静化を図れます。

 

また中から暖めるなら梅醤葛番茶がおすすめ。

作り方は簡単に言えば、
梅干しと生姜と葛と番茶を混ぜて飲むだけ!

 

詳細は長いので詳しく知りたい方は
スタッフにお伺い下さい。

 

 

喉の痛みがある場合はルゴール

(ルゴールは商品名、分類:複方ヨード・グリセリン)

という塗布薬が効果的です。

 

これの主成分は人体にも必要な成分である「ヨウ素」。

海藻類などからとられ、甲状腺ホルモンを
作成するための必須元素ですが、
抗菌作用が有り、耳鼻咽頭科などでも

使用されるものですので、
比較的安心して使用できます。

 

最近耳にする「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」
や喘息症状をお持ちの方は、咳嗽や喀痰の悪化、
長期化が診られますので特に注意です。

 

食事は消化に良いもの、暖かいもの、
お粥や重湯をとり、少しづつ食欲を戻していきましょう。

 

 

そして、オススメがプロポリス!

これを服用すると3時間ほど急速に免疫が向上します。

緊急時は1時間おきに飲むと非常に効果的。

 

 

◎手技道的対策まとめ

▲引く前に

1.帰宅時など定期的なウガイ・手洗い

2.体を冷やさない、疲れを貯めこまない

3.鼻呼吸を行う

 

▼引いてしまったら

1.40度以上の熱は注意、特に頭部、腋窩、陰部、鼠径の体温は下げる

2.梅醤番茶で腸を暖める

3.喉の痛みにはルゴールを使用し、マスク着用

4.消化に良い物を食べる

5.プロポリスなど免疫の向上するものをとる

 

殆ど知られている事を書いてきましたが、
風邪を引いた時は判断能力も低下するので、
そんな時はこのメールをご参照くださり、
ご参考になれば幸いです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「安心の逸品」◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
風邪を引いた際に何よりオススメなのが、
上記に書いたようにプロポリス!

 

いつも私もお世話になっております。
あ、危ないなと思ったら直ぐにこれを一本きゅっと行く。

 

そうすると体の芯がジワーっとあったかくポカポカしてきます。
この瞬間、あぁ、今免疫が上がったなと
実感することが出来ます。

 

即効性が有り、信頼度も高い。

 

私はアルコールがダメなので、水溶性の
プロポフラボの方が相性がよく愛用しております。

 

海外旅行等に行く時には一箱持っていくだけで
安心感が全く違います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「プロポリスが今月のオススメ商品です!」◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本文中にありました、プロポリスですが、
手技道の今月のオススメ商品となっております。

 

手技道特別会員の方は、

オリゴ→6,800円(通常7,200円)

フラボ→10,800円(通常11,400円)

でご購入いただけます!

 

ぜひ、この機会に活用頂いて、
風邪を吹き飛ばしましょう!!