【体のだるさ、便秘など(40代・女性) vol.163】|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

【体のだるさ、便秘など(40代・女性) vol.163】

2016.8.15

【YUKIYOさん(40代・女性)の声】-vol.163-
来院時の主な症状:キアリ奇形、脊髄空洞症
施術担当者:院長(内田、渡辺)

 

≪①初めて来院した時の症状・悩んでいたこと≫
→「キアリ奇形、脊髄空洞症、
脊柱側弯症の為に、体の色々な
場所の痛み、歪み、歩きにくさ。

眼球がいつも揺れ動いていたので
ふわふわした感じがしていた。」

 

≪②症状の変化・感想≫
→「小学2年生の時に、階段から落ちて
背中を打った事で脊髄損傷した事が
一番の原因だということがわかりました。

キアリ奇形もひどくなく、治りも早い
という事で希望が持ててすごく嬉しい
です。

治療をはじめて7カ月になりますが、
体のふらつきもなくなり、安定して
歩けるようになりました。」

 

[担当の院長から、YUKIYOさんへのメッセージ]
→「広島から長い時間をかけて
来院されています。

当初は、お母様と一緒でしたが、現在
は一人で来院しています。

小学校2年生の時の打撲が多くの病気
や症状を次々と出してきたケースです。

これまで精神的な部分も含め、大変苦労
されてきたので、この症状がとれるという
希望がもてた時、通常では考えられな程
の早さで、体調が回復してきています。

肉体の異常は精神の異常にも繋がり、多く
の患者さんが原因不明の病気で日夜精神的
苦痛をしいられていますが、

肉体とは別に精神面が人並み以上
に強くなっています。

彼女の場合も、その精神力でこのように
一人で来院し、日に日に明るく、健康に
近づいています。

私ども治療家にとって、患者様が健康に
なり、心から喜んでくれる事がなにより
の励みであり、喜びです。

1日も早い全快を念じています。

治療を通して、いつも感謝しています。」

≪直筆アンケート≫
アンケート