渋谷で41年続く 手技道(整体院)のスタッフblog~酒とサウナの相性~ 人気メルマガvol.20|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

渋谷で41年続く 手技道(整体院)のスタッフblog~酒とサウナの相性~ 人気メルマガvol.20

2019.12.6

こんにちは

手技道の門田です。

 

いよいよ12月。
今年も終わりが目前にせまってきました。

 

良い年だったと終われるように、
気を引き締めて、頑張りましょう!

 

手技道メルマガ紹介、第20弾。

 

今回は多治見先生が、
2012年の12月に書いた物です。

 

今とはまた違って、
結構貴重かもしれません。

 

それではスタート。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「酒とサウナの相性」◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

暮れも迫る師走。

 

“師匠も走るほど忙しい”との言葉どおり、
年末の予約ラッシュで院長も大変大忙し。

 

他の先生方もそれに追随し
慌しい日々を過ごしております。

 

年の瀬も押し迫り、
本年も残り僅かとなりました。

 

皆様如何お過ごしでしょうか。
手技道の多治見です。

 

時期的に忘年会などお酒を飲む機会が増える時節。
丁度本日も来院した方より、
大量にお酒を飲んだ後にさっぱりしたいから
サウナに入ったというお話を伺いました。

 

実は、これはとても危険な行為だと
いうことを皆様ご存知ありますか?

 

酒は百薬の長と呼ばれますが、
東洋医学では陰性に属し、
身体を冷やす作用があります。

 

陰性とは冷やす、
上昇、緩めるなどの性質を持っています。

また、甘いものや刺激物も陰性の性質を持ち、
過剰に取ると前頭部の頭痛を起こします。

 

お酒を沢山飲むと体が冷えて、
力が抜ける感じがしませんか?

 

それはこういったことが関係しているのです。

 

ちなみに焼酎は文字通り、一度火を通しているので、
やや陽性(温める、下降、固めるなど)に傾きます。

 

また、西洋医学的には、
お酒に含まれるアルコールは、
脳を麻痺させます。

 

思考能力を司る部分だけでなく、
大脳辺縁系や脳幹など生命維持に
関係する部分も麻痺させる為、
やはり深酒は危険です。

 

よく大学生が一気飲みなどで、
亡くなるニュースを春先に聞きます。

 

アルコールが分解酵素で分解された
アセトアルデヒドにはヒスタミンなどの
末梢血管拡張作用のある物質を遊離させ、血流を良くします。

 

お酒を飲むと頬が紅潮しますよね?

 

さて、ここでサウナの登場です。

 

前記のようにお酒は東洋西洋両面から
内臓機能・神経中枢が冷えて、
麻痺している状態になります。

 

東洋医学ではこの状態を“内寒外熱”といい、
内臓は冷えているが体の外側は、
火照っていることをしめします。

 

当然、この状態でサウナのような
高熱の場所にいると急激に血流が良くなる為、

心臓が過可動せねばならず、心筋梗塞、脳出血、脳梗塞など、
血液・血管系の重篤な症状を起こしやすくなります。

 

また、血管内のアセトアルデヒドの濃度が高まる為、
更に脳中枢が麻痺し、呼吸停止などの症状を引き起こします。

 

これらの生理作用が働くため、多量に飲酒を行った後、
温泉やサウナなど高温の入浴施設を利用されるのは、
非常に危険なのです。

 

ちなみにミストサウナは心臓への負担が、
乾燥サウナよりは少ないので、

どうしても入らなくてはならない場合は、
そちらをご利用下さい。

 

 

え?酒の事なら言われなくてもわかってるって?

 

確かに怖い事ばかり書いてきましたが、
全く飲まないのも、人生の面白さを減らすと言います。

 

飲めない方は別として、何事も程度はありますから、
人様に迷惑にならない程度にお楽しみ下さい。

 

私も現在院長より酒は封印されている最中です。
飲まないと自然と飲みたくなくなるものですね。

 

もうちょっと精神的に成熟したら開封して下さるそうですが・・・。

まだまだ修行の身です。

 

さて、皆様も年末に向け御多忙と存じますが、
何卒健康にお気をつけ下さい。

うがい手洗い忘れずに。

来年も幸多き年でありますよう、
お祈りいたしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はい、以上になります。

 

多治見先生も、お酒飲みたかったんですね(笑)

 

今はお酒があまりいらなくなったと言っているので、
その辺はぜひ、多治見先生に直に聞いてみて下さい。

 

お酒を飲んでサウナに入るのは、
気をつけた方が良いですね。

 

何事もほどほどに

今回はここまで。

 

次回も渋谷で41年続く
手技道(整体院)のスタッフblogを
お楽しみに!