【転倒による全身の強打(50代・女性) vol.117】|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

【転倒による全身の強打(50代・女性) vol.117】

2015.4.16

【昌子さん(50代・女性)のお声】

来院時の主な症状:『転倒による全身の強打』
施術コース:松プラン
担当施術者:副院長

 

≪①初めて来院した時の症状・悩んでいたこと≫

→「初診は昨年の12月2日に、
院長先生に施術をして頂きました。

小学生の頃は、体調不良で1ヶ月入院したり、
生理不順やアイススケート中に転倒して
頭部を打ったり…

その後メニエール病、膀胱炎、子宮筋腫、
皮膚湿疹が出たり、便秘症だったり
食後に胃痛があったりと不調だらけでした。

院長先生は、その時、僕でなくても大丈夫だよ
Aチームの先生に施術をして頂きなさいと
言われましたので、荒原先生にお願いすることに
しました。

が…1月末に路面凍結のため、
転倒してしまい、太もも、腰、背中、
頭部を強打してしまいました。」

 

≪②症状の変化・感想≫

→「転倒ご2日後に治療院に行きましたら、
先生は開口一番に“これはひどい”と言われ、
頭部は特にひどいと言われました。

私はとても痛くて痛くて辛かったです。

治療2回目からは、信子先生も加わり、
頭、首は荒原先生、腰、足は信子先生と
2人で治療して下さいました。

痛い所には日々5種のオイルをつけ、
ブレインをやりました。

治療7回目で歩行は普通に出来るようになり
ほぼ生活に支障がなくなりました。

まだまだ治療中ですが、2人の先生には
本当に助けて頂きました。

“感謝”」

 

[担当の副院長から、昌子さんへのメッセージ]

→「今年の1月末に雪が降り、次の日、
凍結に気づかず、臀部~頭部まで強打しました。

頭は痛く、首は回りにくく、臀部~足にかけて
痛くて思うように歩けない状態でした。

元々体中が過労で、筋肉が硬かったのですが、
少しずつ全体が改善されてきております。

思いがけない転倒で、急性症状からの
施術になってしまいましたが、ケガを治すのは
早ければ早いほどいいです。

やっと転倒の際の症状が改善されて
きましたので、更に施術を進めて
まいりたいと思います。」

 

≪直筆アンケート≫