【知的障害(20代・男性) vol.104】|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

【知的障害(20代・男性) vol.104】

2015.2.11

【寺田遥人さん(20代・男性)のお母様のお声】

来院時の主な症状:『息子さんの知的障害』
(vol.103と合わせてご覧ください)

寺田遥人さん

 

≪①初めて来院した時の症状・悩んでいたこと≫
→「知的障害」

 

≪②手技道の施術を通して初めて気付いたこと≫
→「心臓に負担がかかっていると言われたこと。

足がとても敏感であること。

後頭部の首につながっているあたりが、普通の人と違ってブヨブヨしていること。」

 

≪③症状の変化・感想≫
→「私は、本人ではないでの、体の部分がどういう風に変化しているかを感じることはできませんが、

精神面での成長があるように思います。

外出先でのトイレに、今までは、そのトイレの場所まで私がついていかないと行けなかったので、

一人でも行けるようになりました。自分の気持ちを外に向けられるようにもなりました。

特に最近ですと、通院途中の電車の中での出来事ですが、

私が本を読むのに夢中になって降りるべき駅で降りるのを忘れていたところ、

隣に座っていた遥人が『○○駅に着いたよ。』と教えてくれたことが何回かありました。

しっかりしてきたなと思った出来事でした。」

 

[担当の院長から、遥人さんへのメッセージ]
※「vol.103」に掲載してあります。