【身体のむくみ、ほうれい線など(50代・女性) vol.102】|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

【身体のむくみ、ほうれい線など(50代・女性) vol.102】

2015.2.10

【遠藤 裕子さん(50代・女性)のお声】

来院時の主な症状:『身体のむくみ、ほうれい線など』

遠藤裕子さん

≪①初めて来院した時の症状・悩んでいたこと≫
→「48才頃より、体重の増加、身体のむくみ、お腹がいつも張っており、

そして、顔のたるみ、ほうれい線に悩んでおりました。

そんな時、素朴美容の本で手技道が紹介されており、来院しました。」

 

≪②手技道の施術を通して初めて気付いたこと≫
→「すべての症状は、44才の子宮筋腫手術のお腹癒着によるものとのこと。

術後、お腹が(梨1個程)軽くなってよかった~とのんきにしておりました。

お腹の血の巡りが悪いままでは、むくみ、肥満、顔のたるみ、ほうれい線は良くならないとのこと。

スタート前→155cm、53kg、たるみによるブルドッグ顔、あごのラインはっきりせず」

 

≪③症状の変化・感想≫
→「今回(12/3)で4回目です。10月31日スタート。

まず、お腹回りの肉が少しとれ、へこんだ感じです。

アゴのラインが出てきて、ほうれい線が少しうすくなりました。

体重もなまけものの私はまったく運動も、そして食事も今までと同じ様にしていましたが、

締めにビックシュークリームも食べた翌日も、

なんと、51.5kgになっていました…驚きです!!

どこにいったのでしょうか1.5kg!!」

 

[担当の門田から、遠藤さんへのメッセージ]
→「遠藤さんは、錦織なつみさん著の『素朴美容、はじめました。』

をご覧になって、手技道にご来院くださいました。

4回目ですが、体重も少し落ちて顔もスッキリして非常にお元気になりました。

性格もハツラツとして、前よりもお若くなられたように感じます。

素朴美容を読んで、手技道にご来院いただいて、本当にありがたい限りです。

どうぞ今後とも宜しくお願いします。」