【全身の不調(60代・女性) vol.63】|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

【全身の不調(60代・女性) vol.63】

2014.10.4

【Yさん(60代・女性)の声】
来院時の主な症状:『全身の不調』

Yさん(院長、多治見)

≪①初めて来院した時の症状・悩んでいたこと≫
→「約30年近く、常に身体のどこかが痛い状態で、全身が硬く、運動しても、気持ちがいいというより痛みが増して苦痛でした。」

 

≪②手技道の施術を通して初めて気付いたこと・感想≫
→「6才のときのケガが影響しているとお聞きし、ビックリでした。長い間の不調でしたので、最初は痛いばかりで効果はよくわかりませんでしたが、半年位で身体が軽く感じ、約1年で今までにない絶好調の体調です。」

 

[担当の院長から、Yさんへのメッセージ]
→「Yさんは、6才の時に崖から転落し、10mくらい落下して岩に頭をはさんだ為、下の川に落ちずにすみ、奇跡的に命をとりとめました。1カ月ほど意識がなく、脊椎・頭部損傷で本来であれば重症患者様です。それが原遺障害となり、来院するまで身体全体の不調を訴えていましたが、施術後1年ほどになり、全体の感覚が戻ってきました。今後益々健康を取り戻せると思います。本当に良かったです。来院当初に比べ、随分と体の調子も回復し、今では、これまでやりたくてもなかなか出来なかったことにたくさん取り組んでいるそうです。ぜひ、人生を楽しんでください。」