【ホルモンバランスの崩れ、婦人科疾患(20代・女性) vol.59】|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

【ホルモンバランスの崩れ、婦人科疾患(20代・女性) vol.59】

2014.10.4

【Tさん(20代・女性)の声】
来院時の主な症状:『ホルモンバランスの崩れ、婦人科疾患』

≪①初めて来院した時の症状・悩んでいたこと≫
→「ホルモンバランスの崩れ、首の痛み、子宮筋腫など、様々な体調不良。」

 

≪②手技道の施術を通して初めて気付いたこと≫
→「自分では気づかぬうちに、意外と無理をして体に負担をかけていたということ。」

 

≪③症状の変化・感想≫
→「ホルモン器系が少し良くなったので、生理が定期的にくるようになりました。いつもいつも痛かった首も、施術をしていただいてすごく楽になりました。」

 

[担当の門田から、Tさんへのメッセージ]
→「忙しくてなかなか来院出来ない中で、少しずつ体が良くなってきました。月経不順には、内分泌器が関係していますが、ホルモンの分泌には、精神的なものや食事による影響もあります。節制と自己管理は難しいことですが、月に1回でも体の状態を確認し続けることで、体調も良くなりますので、一緒に頑張っていきましょう。またお体の不調がございましたら、いつでもお待ち致しております。」