【腰痛(40代・女性) vol.18】|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

【腰痛(40代・女性) vol.18】

2014.4.23

【Nさん(40代・女性)の声】
来院時の主な症状:『腰痛』

Nさん

≪①初めて来院した時の症状・悩んでいたこと≫
→「何をするにも腰が痛くて、座ったり立ったりするだけで苦痛でした。いろいろな整体やカイロプラティックに行っても、なかなか痛みが消えなくてずっとこの痛みが続くのかなと不安でした。」

≪②手技道の施術を通して初めて気付いたこと≫
→「数年前から、ぎっくり腰がクセになっていたので、それがきっかけで慢性的な腰痛になっているのかと思っていたら、15年以上前の交通事故の影響だと知って驚きました。(事故の時は直接腰はケガしてなかったので)」

≪③症状の変化・感想≫
→「最初は、手技棒で押されても痛みを感じないほど鈍かったのですが、施術していただくにつれて刺激を感じ、腰の可動範囲も広がってきて、以前のようなぎっくり腰の不安がなくなりました。ずっと同じ先生に診て頂いているので、安心して体の調子を相談できるのも良いです。」

[担当の門田から、Nさんへのメッセージ]
→「腰痛に悩まれている方はたくさんいらっしゃると思いますが、多くの方は、そのまま放置されているのではないでしょうか。Nさんも、慢性的な腰痛に悩まされた方のお一人でした。最初に来院された時は、背中から腰にかけて鉄板でも入っているのかのような硬さでしたが、最近は腰もだいぶ曲がるようになり、ずいぶん良くなりました。まだ、事故の影響で麻痺している部分もありますが、神経系の施術も併用して、これからも施術させて頂ければと思います。」