【肩甲骨の痛み、しびれ(30代・男性) vol.49】|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

【肩甲骨の痛み、しびれ(30代・男性) vol.49】

2014.9.23

【Kさん(30代・男性)の声】
来院時の主な症状:『肩甲骨の痛み、しびれ』

Kさん(ボディー)

≪①初めて来院した時の症状・悩んでいたこと≫
→「常に肩甲骨に痛み、しびれがありました。疲れやすいこと。」

≪②手技道の施術を通して初めて気付いたこと≫
→「心臓が弱っていること。肝臓の痛みは疲れからくること。常に痛かった体は、嘘のように楽になっているのがわかります。」

≪③症状の変化・感想≫
→「とても痛いですが、治るのが嬉しいです。もっと健康な体になるよう、これからが楽しみです。」

[担当の多治見から、Kさんへのメッセージ]
→「以前に比べ、遥かに体の緊張とエネルギーの流れが良くなっています。危険域だった心臓も良くなりだしています。心臓は、血液を全身に循環させるポンプの働きをし、全身の細胞や組織を動かしています。体に疲れが溜まってくると、血液によって運ばれるエネルギーがたくさん消耗され、心臓がいつも以上に働かなくてはいけなくなり、大変心臓に負担がかかります。今後は、もっと内臓も代謝も変え、楽に過ごせるようになって頂きたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。」