【手技道コラムNo.51】~顔の吹き出物はなぜ出来るのか~|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

【手技道コラムNo.51】~顔の吹き出物はなぜ出来るのか~

2015.3.12

12

こんにちは、手技道バイオバランスセンターの門田です。

また、少し雨が降って気温が下がりましたね。

花粉も相変わらず凄いようですので、

花粉症の方は十分お気をつけ下さい。

 

体の免疫力を上げると、花粉症にも効果的ですので、

出来るだけ冷やさない事は重要だと思います。

 

さて、今まで体の事を中心に書いてきましたが、

今回は趣向を変えて、顔の事、とくに顔に出来る

ニキビなどの吹き出物はなぜ出来るかと言う事を

書きたいと思います。

nikibi[1]

 

顔の吹き出物は体からのSOSです。

これ、冗談ではなく本当の事なんです。

 

なぜ吹き出物が体からのSOSなのか。

それは内臓の状態が悪いと顔に吹き出物として

出てくるからなのです。

 

「またまた~、顔の吹き出物をほっといても死ぬわけじゃないんだから。」

 

そう思われる方もいるかもしれません。

確かに大部分はほっといても死に至る事はありません。

 

ですが、中には足の裏に急激にホクロが出来て、

それがどんどん大きくなって、やがてひどい場合には

リンパ節に転移して死に至るメラノーマという皮膚癌の

場合もありますので、注意が必要です。

 

では、顔のどの部分に吹き出物が出来たら、何の臓器と関係しているのでしょうか?

今回は吹き出物が出来やすい3つの場所に絞って説明したいと思います。

 

1・頬

頬に出来る吹き出物は肺に油が溜まっている状態です。

呼吸器系にも注意して方が良いと思います。

 

2・おでこ

おでこに出来る吹き出物は腸が冷えて活発に活動していない事が多いです。

甘い物や特に冷えた物を摂りすぎると出ます。

 

3・アゴ

アゴに出来る吹き出物は女性なら子宮、男性なら精巣の生殖器の

部分に油が溜まっている事が多いです。

チーズ、乳製品などの重い油の摂りすぎの可能性があります。

 

いかがでしたでしょうか?

もし思い当たる人がいらっしゃいましたら、

今日からでも遅くないので少しづつ生活習慣を見直すと良いと思います。

 

ではまた。