【手技道コラムNo.17】~手技道 豆知識~|渋谷、目黒の整体なら手技道へ | あなたの健康と美を手助けします

【手技道コラムNo.17】~手技道 豆知識~

2014.7.11

こんにちは、手技道バイオバランスセンターの門田です。
いつも当コラムを読んで頂き、誠にありがとうございます。
ここ最近固めの文章が続いておりましたので、今回は趣向を変えて、手技道の豆知識というか知っておくと得する
あれこれをご紹介したいと思います。
今回はあまり難しい専門用語も出てきませんので、気楽にお読み頂ければと思います。

 

〇手技道には龍神がいる
手技道に入って頂いて左手の大きなお部屋の壁に龍の絵が描いてあるのですが、ここでご紹介するのはこの事ではありません。待合室のイスが置いてありますが、その隣に下の写真のようなものが置いてあるのご存知でしょうか?
実はこれ、院長曰く「龍神」なんだそうです。龍神は水を司るので、水のあるところに来やすいらしいです。これを写真に撮って保存しておくと運気が上がるそうなので、試してみてはいかがでしょうか?

IMG_4845

〇子供の生まれ月によって「春・夏の子」と「秋・冬の子」に分かれる
手技道では、赤ちゃんを施術したり、妊婦の方を施術している関係で、出産や子供の妊娠についても深く勉強します。その中の一つに「春・夏の子」と「秋・冬の子」では性格が反対で異なるという事があります。

どういう事かというと、
例えば5月生まれのA君と11月生まれのB君という子がいたとします。A君は前の年の8月から胎児として冬と春を過ごします。この時期母親は塩気が強く調理時間の長い、腐敗しにくく、大体の場合動物性食品を多く含む秋と冬に適した食事を摂っています。対してB君は母親が妊娠期間中の食事において、塩気が少なく調理時間の短いおそらく果物やジュースや甘い物と水分を多く含む春と夏に適した食事を摂っています。
以上の事から、この二人は母親の食生活が異なる為に全く異なった性格を持ちます。

正反対の性格であると言い換えても良いかもしれません。どちらかというと、補い合う傾向を持っていますが、しばしばお互いに理解する事が難しい場合もあります。
同じ月、同じ季節に生まれた人はお互いに理解しやすいのですが、正反対の月、季節に生まれた人と比べ魅力を感じる事は少ないと思われます。
ちなみに妊娠期間が3月15日~9月14日が「春・夏の子」と9月15日~翌年の3月14日が「秋・冬の子」となります。

 

〇子供は親を選べないのではなく、自分で親を選んで生まれてくるので、必ず子供を授かったのには理由がある
多くの方が子供は親を選べないと考えていますが、ここ最近生まれてくる子供が生まれる前の記憶を持って生まれてくる子供が増えているそうです。その研究によると、実際に子供は親を選んで生まれ、親に何かしらのメッセージを伝えたり、その子供を育てる事によって親もまた学ぶという目的があるという事が分かっています。
今不登校だったり、引きこもりの子供を持っていらっしゃる親御さんもいると思いますが、それにも必ず理由があると思いますので、ぜひ粘り強く接してあげて欲しいなと思います。

いくつか、豆知識になったかどうか分かりませんが、書かせて頂きました。
もしご要望があるようだったら、これからも徐々に書かせて頂きますので、コメントを寄せて頂ければと思います。

ではまた。